FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

どう思いますか?

イソップ物語が日本に伝えられたのは16世紀のことだ。

 イエズス会の宣教師が持ち込んだラテン語の本が翻訳され、「伊曽保(いそ

ぽ)物語」と名付けられた。

 人間や動物、虫などが織りなす物語はどれも風刺と教訓に満ちている。

 だから日本人の琴線にも触れたのだろう。

 キリシタン禁制の江戸時代でもさまざまな木版本が出版され庶民に親しまれ

た。

 その「伊曽保物語」を開いてみると、武士や僧侶(そうりょ)が登場し、時代を

反映して面白い。

 その中に播磨の国の高僧が、旅先で体験したという話があった。

 ある夜、天井裏でネズミたちが会合をする声を聞いたという。

 ネズミたちはこんなことを話し合っていた。

 「昼間は猫やイタチがうろついて危ない。あいつらの首に鈴を付けたら安心

だ」。

 すると1匹が言った。

 「結構な話だ。命が惜しくないやつがやればいい」。

 ネズミたちは押し黙ったまま散会した。

 猫の首に鈴を付ける、という言い方はイソップが原典とされる。

 どんな立派な提案も実行してこそ意味がある。

 中世の日本人もそう痛感したのだろう。

 「伊曽保物語」には「畳の上の広言(大言壮語)」という言葉もある。

 「暮らしを守る」「やりぬく!」などと選挙戦では力強い決意が叫ばれる。

 しかし、本当に言葉通り実行できるのか。

 多くの有権者の懸念はそこにある。

 「畳の上の広言」ばかりだと、誰も信用しなくなる。

 今ほど政治の言葉の重みが問われている時はない。
スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑

NHK時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

マサのとっておき!(^_-)-☆

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

マサのBGM

再生ボタンをクリックするとBGMが流れます(^_-)-☆

プロフィール

masa0077

Author:masa0077
masaの部屋へようこそ(*^_^*)
私は兵庫県に住んでいます
来年は51歳になります
でも、気持ちはまだまだ若いと思っています
明るく、優しい気持ちと正義感だけは誰にも負けません
こんな私ですが宜しくお願いします

最近のコメント

マサのお薦めで~~す!

月別アーカイブ

カテゴリー

楽天ランキング市場

腕時計通販

Amazon人気商品

マサのお気に入りで~~す クリックしてね(^_-)-☆

リンク

MicroAD

ブロとも申請フォーム

舞妓Haaaan!!!

ブロとも一覧

最近のエントリ

QRコード

masaの部屋へようこそ(^_-)-☆

QRコード

ユーザータグ

RSSリンク

FC2ブックマーク

FC2アフィリエイト

カテゴリ

CASIO W61CAオリジナル「activoo」

映画「ジャンパー」ブログパーツ

カテゴリ

フリーエリア

【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。