FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

どう思いますか?

 真摯(しんし)に議論が行われてきたのだろうか。

 そんな疑問がぬぐえない。

 中教審の特別部会がまとめた今後の職業・キャリア教育についての中間報

告のことである。

 特別部会は、学校に行かず仕事にも就いていないニートや、就職してもすぐ

辞める若者を減らす方策を検討してきた。

 中間報告ではそうした課題に対応するため、高校卒業後の進学先として、よ

り実践的な職業教育を行う新たな学校の創設を提言した。

 この学校は職業教育に特化した形としているのが特徴だ。

 全カリキュラムの半分程度を実習など演習型の授業に充て、企業へのインタ

ーンシップ(就業体験)も義務付ける。

 対象職種として想定されているのは、ソフトウエア開発や自動車整備などだ。

 提言を受けて文部科学省では具体的な検討を進める方針というが、ちょっと

待ってほしい。

 文科省がこれで職業教育の充実が図れると本気で考えているのだとしたら甘

過ぎる。

 気に掛かるのが、中間報告ににじむ安易で短絡的な姿勢だ。

 職業・キャリア教育の在り方について文科相が中教審に諮問したのは昨年1

2月のことである。

 諮問の時点で、既に「職業教育に特化した新たな高等教育機関創設の検

討」が盛られている。

 役所の構想を審議会が肉付けし、お墨付きを与える。

 それを受けて、あらためて役所が実現に乗り出す。

 未来を担う若者をめぐる重要な問題をこんなお定まりで片付けていいのだろう

か。

 職業教育に特化した学校がさらに必要なのかという素朴な疑問もある。

 これまで、高卒後の実践的な職業教育は専門学校が主に担ってきた。

 提言に対しては「専門学校で十分」という見方もある。

 うなずける指摘だ。

 いまやフリーターは180万人に上っている。

 就職後3年以内の離職率は高卒で5割、大卒で4割にもなる。

 深刻な状況であることは間違いない。

 中間報告の提言が実現すれば、高校卒業後の進路選択の幅が広がることに

なるだろう。

 しかし、それが離職率の改善とどう結び付くかがはっきりしない。

 新しい学校をつくれば解決するという問題ではないはずだ。

 就職しない、仕事を始めても長続きしない。

 こんな若者が増えたのはなぜだろう。

 好きなことや、やりたいことが見つけられないことも一因しているのではない

だろうか。

 中教審は社会や職業に関する子どもたちの興味を高めるため、教育の足元こ

そを見詰め直してほしい。

 人には多様な個性があり、自分の適性に合った職業を選ぶことが幸せにつな

がる。

 そう心の底から確信できるようになれば、子どもたちは真剣に未来に向き合う

はずだ。
スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑

NHK時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

マサのとっておき!(^_-)-☆

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

マサのBGM

再生ボタンをクリックするとBGMが流れます(^_-)-☆

プロフィール

masa0077

Author:masa0077
masaの部屋へようこそ(*^_^*)
私は兵庫県に住んでいます
来年は51歳になります
でも、気持ちはまだまだ若いと思っています
明るく、優しい気持ちと正義感だけは誰にも負けません
こんな私ですが宜しくお願いします

最近のコメント

マサのお薦めで~~す!

月別アーカイブ

カテゴリー

楽天ランキング市場

腕時計通販

Amazon人気商品

マサのお気に入りで~~す クリックしてね(^_-)-☆

リンク

MicroAD

ブロとも申請フォーム

舞妓Haaaan!!!

ブロとも一覧

最近のエントリ

QRコード

masaの部屋へようこそ(^_-)-☆

QRコード

ユーザータグ

RSSリンク

FC2ブックマーク

FC2アフィリエイト

カテゴリ

CASIO W61CAオリジナル「activoo」

映画「ジャンパー」ブログパーツ

カテゴリ

フリーエリア

【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。