FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

どう思いますか?

 生活保護を受けるひとり親家庭に支給されていた母子加算を復活させる法案

が、野党が多数を占めている参院で可決され、衆院に送られた。

 そもそも政府が加算を廃止したことが間違いではないだろうか。

 生活保護は健康で文化的な生活を送るための最低限の保障である。

 水準の切り下げには、よほど慎重でなくてはいけなかった。

 速やかな審議で加算を復活させて欲しい。

 母子加算は2005年度から徐々に減らされ、この4月に打ち切られた。

 その理由とされたのが、厚生労働省の専門委員会が04年にまとめた報告だ

った。

 生活保護の母子世帯が受け取る基準額が、一般母子世帯の消費支出額を

上回っているとの内容だ。

 しかし、厚労省が示す根拠そのものが揺らいでいる。

 比較に使われた一般母子世帯のサンプル数は、子ども1人の場合で32世

帯、子ども2人でも57世帯。

 「データ」と呼ぶにはあまりに少ない。

 さらには、当時の委員から「加算を削れとは言っていない」「報告をつまみ食

いされた」との批判も出ている。

 注意が要るのは、母子世帯の平均収入自体、決して高くないことだ。

 一般世帯の収入のおよそ4割にとどまっている。

 母子世帯の経済状況の底上げを図るのが、政府の責務である。

 にもかかわらず、「低い」実態に合わせて生活保護を切り下げた。

 これでは本末転倒である。

 これまで政府の母子家庭支援策は、就労支援に偏ってきた。

 このため、働くことができない親や、親が手に職をつけるまでの生活を支える

施策に乏しい。

 実際には、ひとり親世帯の4割は、病気や障害のために親が働きに出られな

いでいる。

 子育てをしながら働く母子家庭の母親は、パートなどの不安定雇用に追いや

られがちだ。

 働いても十分な収入を得られないうえ、不況の影響をもろに受ける。

 生活保護のひとり親世帯は、10万にも上る。

 所得の低い母子家庭に支給される「児童扶養手当」の受給者は昨年末で10

0万人を超えた。

 景気の低迷で状況はさらに厳しさを増している。

 食費を削る、進学をあきらめるなど、しわよせは子どもに及んでいる。

 貧困のつけを子どもに負わせないためにも、所得の低いひとり親世帯に、い

ままで以上にきめ細かな支援策を整えさせてあげたい。

 加算復活の法案の衆院可決は、与党の反対で難しい情勢だ。

 決して政争の具にしてはいけない。
スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑

NHK時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

マサのとっておき!(^_-)-☆

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

マサのBGM

再生ボタンをクリックするとBGMが流れます(^_-)-☆

プロフィール

masa0077

Author:masa0077
masaの部屋へようこそ(*^_^*)
私は兵庫県に住んでいます
来年は51歳になります
でも、気持ちはまだまだ若いと思っています
明るく、優しい気持ちと正義感だけは誰にも負けません
こんな私ですが宜しくお願いします

最近のコメント

マサのお薦めで~~す!

月別アーカイブ

カテゴリー

楽天ランキング市場

腕時計通販

Amazon人気商品

マサのお気に入りで~~す クリックしてね(^_-)-☆

リンク

MicroAD

ブロとも申請フォーム

舞妓Haaaan!!!

ブロとも一覧

最近のエントリ

QRコード

masaの部屋へようこそ(^_-)-☆

QRコード

ユーザータグ

RSSリンク

FC2ブックマーク

FC2アフィリエイト

カテゴリ

CASIO W61CAオリジナル「activoo」

映画「ジャンパー」ブログパーツ

カテゴリ

フリーエリア

【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。