スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

どう思いますか?

 心から立ち直ってほしい。

 そんな裁判官の思いが、被告に判決主文を復唱させるという異例の要請につ

ながったのだろうか。

 覚せい剤取締法違反(使用、所持)の罪に問われ、執行猶予付き有罪となっ

た元女優酒井法子被告の公判のことだ。

 「被告は長年、ドラマや映画でいろいろな役を演じてきたが、残念ながらこの

事件は現実です。この重みは今後、実感することになると思う。薬物から完全

に手を切って生活することを望みます」

 裁判官はこう言って説諭し、判決主文を繰り返し言わせた後も「くれぐれも忘

れないように」と念を押した。

 一度薬物に手を染めると、そこから抜け出すことが容易でないことを、これま

での職務を通して知っているからだろう。

 そのことは、法務省が公表した2009年版犯罪白書が如実に物語っている。

 白書によると、08年の覚せい剤取締法違反による検挙者数は1万776人

で、このうち再犯者が罪種別で最も高い57・1%に上った。

 再犯率が2番目に高い窃盗は20・1%で、薬物犯罪の「常習性」が突出して

いることがうかがえる。

 どうすれば薬物犯罪の再犯率を抑えられるのか。

 その方策を考えるヒントになるデータが、白書に掲載されている。

 白書は、04年に覚せい剤事件で執行猶予判決を受けた被告519人の追跡

調査を紹介し、具体的な再犯要因を探るため、4年以内に再び有罪判決を受け

た再犯者を詳細に分析しているのだ。

 それによると、再犯率は定職に就いた場合が17・1%だったのに対し、アル

バイトなど不安定就労では23・4%、無職は29・5%となり、就労状況で再犯

率に差があることが分かった。

 裁判の際、釈放後の被告の監督を誓約した家族や雇用主ら監督者の有無

も、再犯抑止に大きく影響している。

 監督者がいた場合の再犯率18・9%に対し、不在では倍以上の44・8%と

なった。

 安定就労と生活指導が再犯の抑止に効果があるというわけだ。

 その意味で白書が提言するように、現行では保護観察のない執行猶予者に

義務付けがない薬物依存を断つためのプログラムを、早めに受講させることも

有効な手段といえる。

 酒井被告など芸能人絡みの事件が相次いだことで薬物犯罪への関心が高ま

っているが、覚せい剤や大麻など違法薬物は暴力団関係者や芸能人のみなら

ず、一般の主婦や高校生にまで広がりつつある。

 乱用すれば幻覚や妄想などで新たな重大犯罪を誘発しかねないだけに、社

会としても座視するわけにはいかない。

 覚せい剤犯罪は精神的な薬物依存が原因となるだけに、単に厳罰化すれば

解決する問題でもないと思う。

 犯罪者の更生を着実に図り、市民社会に復帰させることこそが重要ではない

だろうか。

 再犯防止対策の重要性があらためて浮き彫りになった形で、白書の指摘を社

会への警告と受け止めるべきではないだろうか。
スポンサーサイト

どう思いますか?

 しぐさを頼りに、なにげない生活の一場面を言い当てる。

 往年のNHKの人気番組「ジェスチャー」。

 テレビ放送が始まった1953年から15年間続いたという。

 柳家金語楼さんとともに番組の顔だったのがターキーこと水の江滝子さんだっ

た。

 茶の間を笑いの渦に巻き込んだ金語楼さん。

 片や、機転が利いてさっそうとしたターキーさん。

 対照的な両キャプテンの姿を、懐かしく思い出す人も多いに違いない。

 ターキーさんの活躍はテレビにとどまらなかった。

 男装で一世を風(ふう)靡(び)した少女歌劇時代。

 待遇改善を求め争議のリーダーも務めたという。

 戦後は映画プロデューサーに転じ、浅丘ルリ子や石原裕次郎を育てた。

 引退後も宝石アートに没頭…。

 昭和という時代を先頭に立って駆け抜けてきた。

 「生きている間に、にぎやかに集まってほしい」と東京のホテルで盛大な生前

葬を開いたのが16年前。

 ターキーさんらしいちゃめっ気もあったようだ。

 「本当に思い残すことはなかった」と日記につづっている。

 その時に葬儀委員長を務めた森繁久弥さんを追うように、帰らぬ人になった。

 自叙伝には「ひまわりのように、その時その時を精いっぱい生きてきた」とも。

 94年の生涯そのものが、女性の生き方の可能性を示す「ジェスチャー」だっ

たようにも見える。

どう思いますか?

 親にとって子どもが元気でいてくれることが一番の願いである。

 その命がある日、断ち切られたとしたら…。

 本人の無念はもちろん、親の悲しみはいかばかりだろう。


 拡張型心筋症の重い心臓病を患っていた和泊町(沖永良部島)の小学1年、

内山詩穂さんが亡くなった。

 米国での心臓移植に備えて都内の病院で治療していたが、おととい容体が

急変した。


 治療費や渡航費などに1億円以上の費用がかかるため、両親の友人らでつく

る「しほの生命(いのち)を守る会」が寄付を呼びかけていた。

 その願いに呼応して、島内外で支援の輪が広がりつつあるなかでの悲報で

ある。


 詩穂さんが通っていた大城小は全児童60人の小規模校だ。

 級友の回復を祈って子どもたちは街頭で寄付を呼びかけたり、千羽鶴を折っ

たりしてきた。

 上原幸一校長は「元気になって学校に戻って来てほしかったのに」と肩を落と

す。


 詩穂さんのように海外での移植を望む患者は少なくない。

 日本では15歳未満の子どもからの移植を認めていないからだ。

 改正臓器移植法が成立し、来年7月から国内での移植が可能になる。

 しかし、もっと早く成立していればとの思いもぬぐえない。


 重い病気に苦しむ子どもたちをどう救うか。

 医療ができること、市民として協力できることを考え続けたい。

 幼い命は救えなかったが、詩穂さんが身を持って教えてくれた命の尊さをか

みしめる。

どう思いますか?

 娘を「素晴らしい女性だった。日本での生活が大好きだった」とあらためてしの

んだ。

 親の気持ちを考えると居たたまらなくなる。

 英国籍女性の遺体が見つかった事件で、死体遺棄の容疑者が約2年7カ月

の逃亡の末、ついに逮捕されたとの報に接し、被害者の両親が取材陣に語っ

た。

 「なぜ娘をこんな目に」。

 両親は「なぜ」と繰り返した。

 父親は逮捕を信じてあきらめなかったと述べたが、事件から日がたつにつ

れ、遠く離れたイギリスでどれほど焦燥感を募らせたことだろうか。

 逮捕を聞いた時には「体が震えた」と話し、容疑者に事件の動機を直接問い

ただしたいという。

 容疑者は、整形手術で顔を変え、居場所を次々と移した。

 住み込んだ会社では、怪しまれないようまじめに仕事をこなしていた。

 まるでドラマのような逃亡生活である。

 以前、海外テレビドラマシリーズ「逃亡者」が人気を呼んだ。

 身に覚えのない妻殺しの容疑で死刑を宣告された主人公が追い詰められな

がら、その都度危機を脱した。

 毎回、はらはらしたのは逃亡者が無実であることを知っていたからだ。

 今回の逃亡劇はむなしい。

 被害者の母親の「これ以上、(私たち)家族を拷問のような苦しみにさらさない

よう、罪を認めてほしい」という言葉が容疑者に届くことを願うばかりだ。

どう思いますか?

 覚せい剤を使用し有罪判決を受けた酒井法子被告はデビューの前に整形、

目はぱっちり、鼻高々のアイドルに変身したという。

 6日間の逃走劇でげっそりやせていた。

 女優や芸能人の大半は、どこかを整形しているといわれるが…。

 整形の目的は「美」だが、世間から逃れる「逃避」もある。

 特にかつての女性犯罪のキーワードは「整形」だった。

 27年前、松山ホステス殺人事件で容疑者の女性が整形で顔を変え「7つの

顔を持つ女」として逃避行、時効3週間前に捕まった。

 今度は30歳の男が顔を整形して逃避行。

 10日夜に逮捕された、英国人女性の遺体遺棄で手配されていた男。

 一重を二重まぶたにし目の鋭さが消え、厚い下唇を薄くし、2つのほくろを消

すなど4か所を修正。

 何度も整形しており、建設会社の寮で暮らしながら2年以上も逃げ回った。

 10年ほど前のキーワードは和歌山毒物カレー事件のように「毒」「薬」だった

が、今は「介護」「婚活」「睡眠薬」か。

 埼玉県警に結婚詐欺容疑で逮捕された34歳の女。

 介護の80歳の男性ら数人から大金を取っており、数人の男性が不審死して

いる。

 鳥取でも35歳のホステスと接点があった数人の男性が不審死。

 遺体から睡眠導入剤が検出された。

 取り調べを受けた埼玉の女はブログに「サスペンスのような1日」と書き込ん

でいる。

 島根県の女子大生はもちろん、不可解な事件の早い全容解明を願うばかり

だ。


| ホーム | 次ページ
Page Top↑

NHK時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

マサのとっておき!(^_-)-☆

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

マサのBGM

再生ボタンをクリックするとBGMが流れます(^_-)-☆

プロフィール

masa0077

Author:masa0077
masaの部屋へようこそ(*^_^*)
私は兵庫県に住んでいます
来年は51歳になります
でも、気持ちはまだまだ若いと思っています
明るく、優しい気持ちと正義感だけは誰にも負けません
こんな私ですが宜しくお願いします

最近のコメント

マサのお薦めで~~す!

月別アーカイブ

カテゴリー

楽天ランキング市場

腕時計通販

Amazon人気商品

マサのお気に入りで~~す クリックしてね(^_-)-☆

リンク

MicroAD

ブロとも申請フォーム

舞妓Haaaan!!!

ブロとも一覧

最近のエントリ

QRコード

masaの部屋へようこそ(^_-)-☆

QRコード

ユーザータグ

RSSリンク

FC2ブックマーク

FC2アフィリエイト

カテゴリ

CASIO W61CAオリジナル「activoo」

映画「ジャンパー」ブログパーツ

カテゴリ

フリーエリア

【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。